カラー牛革張替え



ご自宅の押し入れから古いカメラが出てきたけれど、使い方がわからない…でも捨てるのはもったいない。
そんなお悩みにお応えしようと新サービスに加えましたのが“カラー牛革の張替え”です。

通常、カメラの張り革は黒いものが多く、表面の凸凹柄が若干違うだけですので、どこかに飾ろうかと思ったものの『お部屋の雰囲気と合わないなぁ…』と断念されるかたも少なくありません。 また、ホコリや汚れがひどいと、清掃するための道具をそろえるのも大変でしょう。

そのようなお客さまにお勧めなのが“カラー牛革の張替え”。 青・赤・緑・黄色・キャメルなど、カラフルな牛革にヘビ柄のような模様が型押しされていて高級感があります。
お持ちのカメラの色がシルバーか、黒かによってカラー牛革の相性があるかと思いますので、お客さまのセンスでお選びくださいませ。

▼サンプルはコチラ▼

◆イエロー





◆ライトグリーン





◆レッド





◆イエロー





◆ブルー





◆キャメル





◆ライトグリーン





◆変則





◆早速、お客様よりご感想をいただいております

>> 鹿児島県 A,S様 Yashica LM ⇒ ライトグリーン



◆カラー牛革張替え料金表◆(革代・革加工代含む)

◎ハーフカメラの張替え料金   6,800円(税別)

◎35mmカメラの張替え料金   7,800円(税別)

◎一眼レフ・二眼レフ
 蛇腹カメラの張替え料金    8,800円(税別)



◆革張替えの流れ◆
  1. ブルー・レッド・イエロー・キャメル・ディープピンク・ライトグリーン・ホワイト・ネイビーからお好きな色をお選びください。

  2. 事前にお問い合わせフォームより、個人情報とご希望の革の色をお知らせいただくか、『○○色に革の張替え希望』と書いたメモ用紙を荷物に同梱の上、革の張替えを希望するカメラをお送りくださいませ。

  3. 荷物が届きましたらメール・FAX・お電話のいずれかにて、ご連絡させていただきます。

  4. カメラが到着してから、1週間前後で革の張替えが完了いたします。(本見積りのご連絡は行ないません)

  5. 革の張替え完了後、入金の確認ができましたらカメラを返送させていただきます。


※基本的にお客様がお持ちのカメラや、ジャンク品を調達していただき、弊社にお送り頂いた商品の革張替えを行なうサービスです。

※裏ブタを開けて内部の清掃は行ないませんが、外観はできる限り清掃致します。

※インテリアとしてご活用いただくためのサービスですので、壊れたカメラをお送り頂いた場合、カメラは使用できない状態のままです。 (修理をご希望のかたは別途修理料金が必要となります。また、分解・確認を行なっても修理ができないカメラもございます。)

※もちろん、インテリアとしてではなく使用するためのカメラとして、作動しているカメラの張替え希望も大歓迎です。



郵送先:〒572-0013
大阪府寝屋川市三井が丘1-3-6-108
カメラ修理サービスYCS


お問合せフォームは >> コチラ